Liber-arium の再構築<リフレーミング>

Liber-arium の再構築<リフレーミング>

現役大学図書館職員の発見と共有。

Tips

【Tips】「貸出」と「返却」の対応関係にかんする疑問

図書館サービスで使っている用語について考えるための【Tips】をご紹介します。貸出と返却は実は並列に扱えないものだと思っています。別の言葉を模索します。

【Tips】【本紹介】企画を立てるときに/玉樹真一郎『「ついやってしまう」体験のつくりかた』ほか

企画を立てる時に心がけていること、またその参考になる本を載せました。アイデアのバリエーションを増やしたい方にはあまり役立たないかもしれません。基本を思い出したい方にぜひ読んでほしいです。

【Tips】「魚を獲ってあげるのではなく、釣り方を教えなさい」とは言うけれど。

大学図書館では図書や雑誌等の資料に関わる業務のほかに、利用者教育という側面が強いです。ただ、それは図書館員の自己像であって、利用者から見た図書館員は教えてもらいたい人なのでしょうか? 結論は出ませんが、考え直す一助になれば。

【Tips】コロナ時代の講習会で使える字幕ツールの紹介

図書館職員がコロナ時代に講習会を開くうえで役立つ字幕ツールを【Tips】としてご紹介します。

【Tips】ポスター作りの参考になるもの

展示やイベントで使用するためのポスター・掲示物のデザインにお困りの方に【Tips】をご紹介します。コンセプトはデザインの「基礎」「仕組みの理解」です。

【Tips】面陳展示がしたいけど、ブックスタンドが購入できない時

展示で使うためのブックスタンドの購入を、予算と場所の都合で渋られた時に実行したい【Tips】をご紹介します。コンセプトは「いまあるもので」「展示後も使えること」です。

【Tips】本の書影を展示で使いたい時

展示や書評等で書影を使いたい場合に便利な【Tips】をご紹介します。今までは一冊ごとに出版社サイトを確認し、記載がなければ問い合わせをする、と煩雑な手続きが必要でしたが、ショートカットが可能になりました。

【Tips】検索と探索の違い

図書館では「検索」「探索」とを使い分けていますが、利用者がそれを理解してくれている前提で進めるのは危ういと思います。今回は【Tips(コツ・テクニック)】として検索と探索の違いを言語化してみます。